Cloudera

Cloudera World Tokyo 2018

Cloudera Cares in Japan

Clouderaでは、従業員が運営する慈善事業部門「Cloudera Cares」の活動として、2014年の設立以来、合計4,000時間を超える慈善活動と、世界各国の20以上の非営利団体とパートナーシップを結んでいます。

昨年は「熊本復興支援」をテーマに熊本城城主、熊本のノベルティーを制作し貢献しました。

本年は「未来を担う若者たちへのサポート」をテーマに、震災をはじめ、あらゆる困難な環境にある子どもたちに安心して学べる居場所とチャレンジの機会を提供している認定NPO法人カタリバと連携し、展示会場内に専用展示ブースを設け、子どもたちへの文房具支援、募金を実施いたします。

また、復興支援をテーマに東北産の杉間伐を使用したコースターを作成し、被災地の復興支援にささやかながら支援させていただきます。
是非、アンケートをご協力いただき、Cloudera Caresを通じた被災地復興支援のご協力をお願いいたします。


認定NPO法人カタリバについて
https://www.katariba.or.jp/